おにーさん

お兄さん2

お兄さん3
使ったもの:Gペン、透明水彩

ひさびさにこの手のイラストを描いてみました。
目が完全にしずかty…

いい具合に透明水彩っぽい塗り方ができたので気に入ってます^^
そしてGペンの線はやっぱり好きです。漫画っぽくて。ANSWERっていう漫画もありましたね…


お遍路記事もいい加減完結させたいのですが、最近立て込んでてなかなか進めれてないです。
年度末までにはなんとかしたいなと思ってますので、ラストスパート応援よろしくぅ

春からまた色々と環境が変わりそうなので、決まったらこちらでもお知らせしますね。

ではさいなら(^o^)/



スポンサーサイト

おんぶ

おんぶ
使ったもの:ミリペン、透明水彩絵の具


ご無沙汰してます。ちかひらです。
仕事関係で忙しくしてたのですが、ようやく一区切りつきました。
昨日は東京からゲイの友達が観光に遊びに来たので一緒に巡るなど
楽しくやってます!

さて、絵もひさびさに描きました。
歳の差カップル...のつもり。
おじさんをもっと質あげてくぞ!


1,2年前に体重3桁くらいのゲイ友くんたちと宅飲みをしてたとき、
何かのきっかけでその子におんぶしてもらったんですね。

大きな背中に体重を預け、酔った身体にその安定感が心地よく...
無理を言って2,3分くらいおんぶしたままウロウロしてもらいました(家の中で)。

自分は年上の人が好きなのですが、
心のなかで、そうした安定感や父性みたいなものを求めてるのかもしれないなぁ。
末っ子なのでね、いまだ甘え続けたいんですよねー。




お兄さん的キャラ

お兄さん

使ったもの:Gペン、Photoshop


ひさびさのお絵かきです。
相変わらず全然エロくないですね。

冬のボーナスでPhotoshopを購入したので、
練習がてらこれで色塗りしてみました。といってもシンプルな塗り方ですけどね。
デジタルでアナログみたいな塗り方しても意味ないですしねぇ。


特にコンセプト無くらくがきのノリで描いてたのでシチュエーションもくそもないのですが、
なんとなくお兄さん的なキャラクターになったかなぁと思ってます。

ちょっとあどけなさが残るお兄さん。
デートとかしたいですね。



さてさて、もう年末ですね。
来年もがんばっていきまっしょい!

ぼくはこの前26歳になりました。
作家の沢木耕太郎氏曰く、26歳は旅立つのに適した年齢であると。


ぼくも、旅に出ようかな。



では、みなさまよいお年を!

読書の秋

読書の秋
使ったもの:Gペン、透明水彩、色鉛筆

こんにちは。ホームシック気味のちかひらです。

仕事はぼちぼち何やるかが見えてきたんですが、
けっこう難しい、というか野心をもって取り組まないと潰れてしまいそうな内容で、
自分に果たしてできるのだろうかと日々悶々としてます。

ま、やってみるしかないんですけどね。
これまでも、こんなの無理だと思ってもしばらくすれば案外ちゃんとやれてることってあったし、
それこそ全国の大人は仕事を何年もやってるわけですもん、自分に出来ないはず無いさ。

・・・と思えたら良いんですが。
どうもこのところ劣等感というか自信の無さがひどいです。

野心という意味では、デザイナーとかイラストレーターやってみたい、という野心はもとから強いんですよね。
ずっと封印してるんですけど、開放しちゃおうかなぁ。



さてさて、今回は読書をする野球部の少年を描いてみました。
制服+エナメルバックの組み合わせ、大好きなんですよね。

汗臭いエナメルバックを頭からかぶったら幸せになれそう。
と、中学生のころの僕は思ってました。

はい、今も思ってます!







物想う秋

ぼんやり

使ったもの:Gペン、透明水彩


こんばんは。ちかひらです。
いやはやすっかり秋ですね。

転勤で仕事が変わって、とりあえずしばらくは忙しくない日々が過ごせそうです。(当社比)

暇になったらやりたいこと、沢山あるんですが、
人間、時間ができると色々考えこんじゃうんですよね。

ボクの場合、暗い方向に考えこむ癖がある+環境の変化によるストレスもあって、
このところ少し気が沈みがちです。


無駄に沈んでいてもしょうがないので、難しめの本でも読もうと画策してます。
心理学とか哲学とか、ちょっと興味あるので手を出してみよう。


あっそういえば、先週、相方と付き合って3年が経ちましたよ~。
記念日は特に意識してないので今年も終わってから気付きました(笑)

3年経つんですね。
そのうち近距離恋愛だったのは半分の1年半・・・(苦笑)。

相方とは、もう家族みたいな感じになってて、遠い昔から知り合いだった気がするくらい。
これからも、よろしくね。



GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。