お兄さん的キャラ

お兄さん

使ったもの:Gペン、Photoshop


ひさびさのお絵かきです。
相変わらず全然エロくないですね。

冬のボーナスでPhotoshopを購入したので、
練習がてらこれで色塗りしてみました。といってもシンプルな塗り方ですけどね。
デジタルでアナログみたいな塗り方しても意味ないですしねぇ。


特にコンセプト無くらくがきのノリで描いてたのでシチュエーションもくそもないのですが、
なんとなくお兄さん的なキャラクターになったかなぁと思ってます。

ちょっとあどけなさが残るお兄さん。
デートとかしたいですね。



さてさて、もう年末ですね。
来年もがんばっていきまっしょい!

ぼくはこの前26歳になりました。
作家の沢木耕太郎氏曰く、26歳は旅立つのに適した年齢であると。


ぼくも、旅に出ようかな。



では、みなさまよいお年を!

スポンサーサイト

恋人の写真見せてよ

こんばんは、ちかひらです。

ここ数週間はやばかった...仕事関係でちょっと鬱になりかけまで行ってましたね...
でもちょっと吹っ切れたというか、いまは夢のための準備期間だ、と思うことにして、
とりあえずは目の前のことをこなしていきたいと思います。
まだ悩み中ではありますが。


さてさて、昨日職場の別の部署の人達と飲みに行きました。
ぼくはこの職場に来てまだ2ヶ月なので、向こうも色々ぼくのことを知りたいらしく。

でも、共通の話題もそんなにあるわけもなく、例によって「彼女」の話になるわけですよね。
「彼女」がいる、という情報だけはなぜか早く回っているというw
(ああ、ぼくは「恋人」がいる、としか言ってないですよ)


先輩社員さんから、彼女の写真見せてよ~とせがまれました。
ンなん、見せられるわけないだろーが!!!
それに、見てどうするんだよ、と笑 知らない人だよ?

「彼女」のことを根掘り葉掘り聞かれて、男女関係ない部分は真実を浅~く答えていつもはうまく回避してるんですが、
今回はえっらいしつこく聞かれて正直参っちゃいました。

ぼくは演技力がないので、しどろもどろになったり、だんだん整合性が合わなくなってきたり(苦笑)
あー疲れた。



会社の同期にも「彼女」がいるということにはなってるんですが、
顔はおろか、その他の具体的な情報はあまり伝えてません。
そのせいか、同期からは「二次元なんじゃないか」「彼女がいるって設定なだけなんじゃないか」とかいう
憶測もされているようです。

好きなタイプは?とかも聞くとぼくが困った顔をして話をそらすので、
同期の間ではあまり触れないでおこう、ということにもなっているらしく(笑)
まあ、そのへんの配慮はありがたいところではありますが。なんだか同期に嘘ついてるみたいで申し訳ないなぁ。

ホモ同期くんに相談したら、「ちゃんと(彼女いる雰囲気を)滲み出さなきゃー」と言われちゃいました(笑)
いやいや難しいって。


地方勤務ということもあって、やはり結婚するのは社会人の基本、という考えが中心にあります。
お偉いさんにも、次の中期計画にはお前の結婚の予算(なんだそれ)も入れといたからな!と言われ...。
う~む、キビシイ。



正直、各種飲み会で毎回のように「彼女」のことや「結婚」のことを聞かれてうんざりしてるとともに、
ひた隠す、或いは話をそらして愛想笑いをしている自分がいやになってきてます。

先輩社員からは「今度は心を開いて、写真見せてね!」とメールもらったんですが、
ほんと、職場のひとと一枚壁を作って、心を開けない状態である自分がつらい。


なんかもう、色々と終わりにしてしまいたい。
カミングアウトして、受け入れられなかったら僕はここを去る。

とか、そういうマイナス思考ばかりが脳内をぐるんぐるんしてたりしてます。
よくないですねぇ~。


会社の人へのカミングアウトは、一般的にはやめたほうがいいと言われてます。
なんか、分かる気はします。
でも、これからの人生の多くを過ごすであろう場所で、自分を偽装して生きていくのは、
なんだかとても生き方下手な気がするんです。


学生のころ、半オープンにしてたように、近いうちにカミングアウトするかもしれません。


もし実行したら、ぼくにとってある種の分岐点になるのかもしれない。
これからの、ぼくの、未来はどうなるんだろう。


GO TOP