女子会

ゲイをオープンにしている場合、女子からたまに女子会に誘われることがある。
僕はこれまでに二度誘われた。

別に女子なんて見たってなんの目の保養にもならないんだけど(こんな事言うと世のノンケに怒られそうだが)、
まあそれはそれとして、女子複数人の中に男子ただ一人って状況はなかなかに笑える。


話の内容は諸々で、「好きな俳優誰なの~☆」みたいなノリも。

僕    「僕は◯◯がいいな~っ」
♀A    「えーけっこうシブくて濃いのすきなんだ~私は△△かな」
♀B,僕 「いや、それはないとおもうwww」
♀A   「なんでこのかっこよさがわからんかねェ」

こういう飲み会、案外楽しいもので!

女子に聞いてみたところ、僕と話すときは気を遣わなくていいし喋ってて楽なのだそうだ。
聞き上手だし・・・って、その子がべらべら喋るから僕が口聞く暇ないだけなんだけどw

ベテランになると、女子相手にテンション高くホゲまくってキャンキャンしたりするんだろうけど、
僕はしっとりさわやか系男子で通す派(笑

いや、そういう技術身につけたらムード-メーカーになれるんでしょうけどねー僕のキャラに合わないのでw


この前誘われた女子会では、僕のゲイ活動とかについて結構聞かれた。
企画した女子サイドではそれがメインと言っても良い感じだったらしい。

どうやって仲間を見つけるのかとか、積極的な行動を尊敬するとか笑
彼氏の作り方教えてほしいとか!(そんなの僕が知りたいよw)


ゲイって日常生活でばったり出会えるようなもんじゃないから、友だち一人作るのにも自分から行動しないといけない。
とすると、否が応でも積極的になるわけで。
でも、こっちの活動はじめる前と後での自分の積極性の変化は、よく考えてみるとびっくりする笑

ま、そのおかげでこうして色んな友だちが出来たわけだ。


ゲイ友を見てもそれは同じで、みんな積極的に動いている。
これをストレートの人間が見たらたしかに、すごく恋愛に積極的に活動してるということになるんだろうなぁと改めて思った。

友だち探しと恋人探しがわりと重なってたりするっていうことも関係あるかもしれない。


こういうことにも気づけるし、単純に楽しいし、
また女子会誘われないかな~♪
次はもうちょっとテンション上げていきたいw


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。