新聞が読めない

僕は新聞が苦手だ。

「苦手」というのは、読みたいけど読めない、という意味。
新聞なんて誰でも読んでるもんだし、購読料が高いんなら大学の図書館で読めばいい話。

でも、そういう問題じゃないのが今回のおはなし。




その理由は中学時代に遡る。

中学校といえばもちろん登場するのはT先生。
ご存じない方はこの記事とかこの記事を参照ください。

先生は社会科なので、時事問題とかもよく授業で扱っていた。
なので社会科室の黒板には新聞の一面の切り抜きがたいてい貼ってあったんです。
授業中、その記事を紹介しつつ先生が時事について話をする…まぁ当たり前の光景。

ところがどっこい、ちかひら青年にとってはこれが問題だった。

T先生のことで頭がいっぱいになっているぼくは、授業中にドキドキしている。
先生はやたら新聞を読みなさい、時事ノートを作りなさい、などなど言う。

新聞を眺めるだけでT先生のことが思い浮かぶようになるのは時間の問題。


結果、家でも新聞を眺めるだけでT先生のことで頭がいっぱいになり、
家族に「お、ようやく新聞読むようになったか、どんどん読みなさい」とか言われようものなら
T先生のことでいっぱいいっぱいになってることがバレるんじゃないかとかヒヤヒヤして(そんなこと無いに決まってるのに)、
だんだん人がいる横で新聞を読むことが不可能になっていった。




そしてもうひとつ、新聞の全面広告である。

先生が気に入った全面広告がよく教室横の掲示板や廊下に貼りだされていた。
で、ああいう広告にはたいてい人の顔がでっかく載ってたりするわけで…
でっかい男の人の顔なんか載ってたときには、もうその広告が妙に気になるわけだ。
顔だけではこうはならなかったかもしれない。それがT先生の社会科室に貼り出されるということが、ドキドキのもとであった。

そうなれば家に帰ってすることはひとつ。
家の新聞のその全面広告の部分を切り取って部屋にもっていくのだ笑

ここまでくると、「やってはいけないことをするときのゾクゾク感を楽しむ」みたいな領域にくる。
家にぼく1人しかいない時間にコソコソを新聞をペラッと開いて、広告の男性の写真をチェックする。
どう見たって異常だよなw


こんな感じで、T先生=新聞紙=背徳感の象徴 という図式が中学生のぼくにすっかり定着してしまったのである。
新聞は社会の情報を得る媒体ではない。「おかず」である。



正直、こんなことではいけないと思う(ーー;)
就活にあたって、新聞を読みましょうみたいなアナウンスもあるし、実際のところ読みたい。

でも、ムリなのだ。


新聞のあの独特の匂い、手触り、見た目。
あれに触れるだけで、もう文章に集中できない。

がんばって図書室で読んだこともあるけど、周囲の目が気になる。
ぼくにとっては、エロ本を公衆の面前で読んでいるのと同じ事なのである(´・ω・`)


今の時代、情報なんてネットで手に入るし、いざとなれば電子書籍で新聞を読む手だってある。
でも、みんながフツウに読んでいる一番ポピュラーな情報源を選択できないというのは、
こころなしか残念なのだ。


まさか自分がパブロフの犬みたいになるなんて!笑


もし同じような方がいたらお話してみたいなぁ~。
スポンサーサイト

コメント

ブレイク #/3WEEAIQ

それ分かります(笑)

こんにちは!
今回の記事を見て、最近自分も似たようなことを感じましたよ(笑)

いつも行く本屋で、大抵僕は立ち読み出来る漫画ばっかり見てたんですが、最近いつもは行かない男性用情報誌のコーナーでボウズヘアーについて書かれてる本を見つけたんですよ。
髪型について最近色々考えるようになったし、参考程度に読んで見たんですね。

…まあ~そしたら最初から最後のページまで短髪のイケメンやらカッコいいお兄さん方が載ってるじゃないですか!!(↑当たり前だよ)
…なんかもう…直視出来なかったです(笑)

それこそちかひらさんの公衆の前でエロ本読んでるみたいな感じで、恥ずかしがる必要ないのに多分顔真っ赤になってたと思います(笑)

…と言いつつ最近時間ある時はたまに見てます(笑)
けどいつかはその本買って、髪型を変えたいな~♪って思ってます♪(*^皿^*)

2012年10月16日(火) 10時15分 | URL | 編集

わってぃ #-

No title

うーん、わからんでもない。その気持ちはわからんでもないけど…。

なんで、よりによって新聞なんだよw

新たなフェチを開拓した感じだな( ̄▽ ̄)

そんなこと言ってるけど、全面広告の感じは同感(爆笑)

2012年10月16日(火) 16時30分 | URL | 編集

のびみつ #-

新聞買いあさりお詫び←

お会いしたとき,おっしゃっていましたね。
ちょうど震災があり,震災翌日,新聞を何紙も買いあさってしまい失礼しました>< 普段購読しておらず,附図で読むのですが,歴史が動いたと思った日には買うことにしているので。

僕も新聞ほどではないですが,似たようなことがあります。次にお会いしたときにお話ししたいです^o^

2012年10月16日(火) 23時59分 | URL | 編集

ちかひら(管理人) #-

>ブレイクさん

あーーそれわかります!(^O^)
僕もふらっと何気ない顔して男性用情報誌のコーナーに行って、ドギマギしつつ立ち読みしますよ笑
周りの目が気になりますよね~。多分なんとも思われてないはずなんでしょうけど…

僕の新聞の話は、これに加えて生理的に受け付けない感覚がプラスされてるので、
ちょっとまた違う感じかもしれません笑
どっちにしろ変なことになっちゃったなぁ~という汗

本を買って、かっこいい髪型になってくださいね^^

2012年10月17日(水) 21時22分 | URL | 編集

ちかひら(管理人) #-

>わってぃさん

僕だって新聞が読めなくなったのはすごく嫌だよ笑
だけど仕方ないのです!汗

フェチ…とはまた違うかな^^; 好きなわけでは無いので。

全面広告は絶対反応しちゃうよね~笑

2012年10月17日(水) 21時24分 | URL | 編集

ちかひら(管理人) #-

>のびみつさん

いえいえ、あの時はそりゃ買わないほうがもったいない(?)ですから問題無いですよ(^O^)
なんか特殊なことをポロッと言ってしまい驚かせてしまいました笑

けっこうこういう種の感覚は誰にでもあるんじゃないかと思っているんですけど、
またお話しましょう!

2012年10月17日(水) 21時25分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP