二年目に入りました

こんにちは!

またまた更新が滞ってしまいました。
みなさんいかがおすごしですか?


今日更新したのはほかでもない、
本日10月29日は、いーお肉の日だからなのです…


・・・(^ρ^)・・・


じゃなくて!w


今日はぼくがゲイ自覚してから二年目なんです。
詳しくは→こちら


思い出すなぁ。あの日のこと。


うすうす感じていた、自分が他の人とは違うんだってこと。
男の人に対して特別な感覚を抱いていたこと。
ネットでゲイを調べたらまさに自分のことだったショックと納得。



あれから、ぼくの人生は大きく動きました。


色んなゲイの人と会い、交流して、たくさんの話しをしました。
楽しかったことも、寂しかったことも、面白かったこともたくさん!

最初の半年~一年はものすごく葛藤や悩みと戦いました。
その後の一年はゲイを楽しむことが出来るように。

だんだんと、「自分はゲイなんだ」と意識せずに、生きていけるようになってこれましたね。
自分のアイデンティティの全てがゲイなわけじゃないんだと。


この、

「ゲイを意識しない」

ということは、自分にとって、大きな成長ではないかと思います。



この2年、本やネットや交流で、ゲイというものを確かに知識としては頭に入れてきました。

でも、ここ最近になってようやく、
心のなかにストンと落ちるようになったというか、
違和感なく受け入れるとこが出来るようになっったように感じます。

単純に、慣れただけなのかもしれませんが笑



男好き?そんなの別にたいして気にするようなことでもないでしょ~(´∀`∩)

みたいなノリですw

これも、月に何遍もゲイ友と交流できているいまの環境に感謝ですよね。
本当に、ありがたいことです。



そして、最近相方さんができました^^

2年前、周りのゲイの人が「あ~彼氏ほしいなぁ!」って叫んでるのを聞いて
違和感ありまくりでびっくりしたのが懐かしい~笑


いま、ぼくにとって男に「彼氏」ができるという概念は、普通のものとして自分のなかにストンと落ちています。
こういうのも、ゲイとして恋愛していくうえで案外大切な土壌なんじゃないか、なんて思うんです。
そう考えると、この2年という歳月があってはじめて、恋愛ができている状況なのかもしれませんね。

なにより、波長の合う人と巡り会えたことには一番感謝です!


長くなっちゃいました。


二年目なんて、ゲイ・コミュニティではまだまだ新参モノですが、
これからももう一皮二皮むけていきたいなぁ。


なにか思うことがあったら、ちょいちょいブログに書いていこうと思います。



最後にノロケをばw


この土日、相方さんちに遊びに行ってました。高速バスで。

はじめての「恋人」としての対面。
たった二日間だけど、とっても充実した時間を過ごせた!

ほんとうに、同じ空間にいるだけで、心が温まります^^

次会える日を楽しみにして。。。


ではでは。











スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP