ノンケ飲み会にて

前回はだいぶ荒んだ記事をかいてしまってすみません!だいぶ神経がたかぶってました。
内容もあんまりまとまってませんでしたし…(え、いつものこと?)

あの次の日、クラスで飲み会があって誘われたので途中から参加してきたんです。
それがまたひどくてw、Twitterでもつぶやいたんですけど、ここに備忘録として記しときます。


◆ 夜、クラスメートから電話で、飲み会やってるから来いと。
僕はその夜に宅配便(書籍)が届く予定だったので、「宅配便が届いてから行くわ~」と答えました。

宅配便が無事届いたので飲み会に途中参加しました。十数人が集まってました。
席につくと、「宅配便は何が届いたん?」と言われたんで「マンガが届いたんよ~」と答えたら、
「ふつうやったwww」みたいなこと言われて、その時どこからか「ディルドやないんかぁ!」と。

初っ端から本気で張り倒そうかとおもいましたよ…

いちいち反応するんもめんどくさいんで、軽やかに聞こえないふりしました。
誰がディルドや。


◆その飲み会は複数の研究室のメンツが集まってて、多くは僕と同い年の人たちなんですが、あんまり絡んでない後輩などもいました。当然カミングアウトもしてない。

そんな中、いきなり「ちかひら彼氏できたん?」って聞いてきました。

アウティング…

まあでも後から考えると、ゲイというものをふつうに捉えて、自然と聞いたことかもしれません(飲み会で隣の人に恋人いるか聞くのは普通に行われることなんで…)。先方にアウティングという概念がなかっただけで。

でもあの聞き方は絶対嘲笑目的だった、というか僕にはそう思えましたorz
勝手な考えかもしれないけど、あるていど配慮してほしかったなと。
聞くなとは言わないけど...もう少し言い方をなんとかしようよ...

せめて、全員に聞こえるように大声で言うんじゃなくて、小声で聞いてほしかったです。


◆話題がなくなったと思ったら急に僕に向かって「ちかひらは今、受けと攻めどっちなん?????w」と。
いや女性もいるのにHの話とかするなよ…

前から、クラスメートからは「なぁなぁあの男のケツ見て掘りたいとか思うんか?思うんか?(^ω^)」って聞かれることが多々あって、その短絡的考えと嘲笑気味の言い方にうんざりしつつ、「ゲイは別に誰でも掘りたいって思っとるわけないやろ、しかもウケとタチとおるんやし僕は基本ウケだし」って言ってたんです。

そしたら、その部分だけ覚えてたのか、上記の質問になったんだろう。

いままでは嫌だと思っても場の空気を乱したくなくて、乾いた笑いで返すか無視するかしてたんですけど、ついに耐えられなくなって、ブチ切れました…。

「僕のHについて聞く前におまえの彼女とのHのこと事細かに何から何まで話せ、全部言えるんなら僕も言ってやる、女性もおる前で言えるか?言えんやろうが!デリカシーというものを考えろ、本当に僕は嫌だからもう言わんでくれ」

ゲイだからHのことも聞いていいという考えもたいがいにしろと。
自分の声が怒りで震えてたのがわかりました。

普段めったに怒らない僕が大声でどなったので、さすがに彼らもビビったようで。謝ってくれました。

僕がブチ切れる原因の発言をした人から、あとで「無神経なこと言ってごめんな」とメール。
ようやく、言ってよかったなと思えました。

----------

今回の事でいくつかわかったことがあります。


①僕は、人を馬鹿にすることで笑いをとって盛り上げようとする飲み会が大嫌いだということ。

あの飲み会は、お互いでお互いを馬鹿にしあい、おとしめることで笑いを作る、という流れに完全になってました。笑いのためなら何でもネタにする。こうして僕の数少ないいじりネタである“ゲイ”がふんだんに使用されることになったんです。

確かに盛り上がりはするけど、僕はすごく居心地悪かった。
もともと僕は、誰かが馬鹿にされるのも、自分が馬鹿にされるのも、ひどく嫌いです。
一方的に友達が馬鹿にされたりいじられてて、その場の全員がそれを楽しんでいても、僕はその流れに乗ることができなくて、かばおうとします。

人を馬鹿にするんじゃなくて、自分の失敗を面白おかしくネタにして話すとか、天丼ネタを引っ張ってアホ丸出しで無邪気に笑ったり、はたまた有意義なガクジュツ的話題で盛り上がるような飲み会がしたい。実際にクラスメートとの飲み会ではそれが実現することもあるだけに、あの時は心底残念だったんです。


②人の痛みがわかる想像力がある人間になりたい。

今回の飲み会で何が原因で僕の居心地が悪いことになってしまったのかを考えると、
たとえアウティングが怖いとかHの話題がいやだとかを僕が伝えてなかったとしても、こういうことを言った時に相手はどう思うだろうとかそういうのを想像できたんじゃないか、というところに行きつきました。

いやそれをノンケにもとめるのは酷じゃないか、という意見もあるとは思いますけど、でも、少しくらいは可能だと思うんですよねぇ。

実は、クラスメートの女子でカミングアウトしてる人がいて、とある行事の時に久々に会ったとき「彼氏とはどうなの~?」と笑顔で聞いてきたので、ちょっと周囲を気にしつつ「まだ続いてるよ~」と返事したら、腕掴まれてみんなからちょっと離れたところまで連れていかれて、超笑顔で「ほんとに~??ノロケ話聞かせて!!!」と言われたことがありまして。あれはすごく印象よかった。

こうしたちょっとした気遣い、もしくは、そうしようという意思が感じられたなら、僕もゲイの話だっていくらでも言うし、もしそこにカムアウトしてない人がいても、その人に言うべく、しっかりと腰を据えて話したと思うんですよ。でも、はなからからかおうという気持ち丸見えだったら、僕も嫌な気持ちしか生まれないんですよね。

ここでこういうことをこういう言い方で言ったら、相手はどう感じるだろうかと、そういうのを少しでも配慮できる人間って貴重だと思います。
僕自身、できてない時の方が多いとは思うけど、一つの目標とする姿だよなぁと感じました。


----------


とまあ、今回も長くなってしまい...(^^;

飲み会あとの僕の気持ちをつづってみました。
もちろん社会に出て、飲み会の席で、ただひたすら「その場を盛り上げる」という目的のためだけに奔走しなければならないような場面もでてくるとは思うけど、それはそれ。

いつも一緒にいる仲間たちとの楽しい飲み会なはずなのに、嫌な気持ちばかりが募るような会は悲しいですから。

ずっとモヤモヤし続けてたんですが、今回ああやって怒ることができて、僕自身は良かったと思ってます。独りよがりかもしれないけど、嫌だという気持ちを伝えないと始まらないものもあると思うんで...。


笑っても泣いてもあと一年。もともと仲良いクラスメートだからこそ、本心をぶつけていきたいです。



スポンサーサイト

コメント

ブレイク #/3WEEAIQ

こんにちはー♪
コメントの返信早いですね!(*^^*)
ありがとうございます♪

それで、ちかひらさんもついに怒りましたか(>_<)
そりゃあそんなこと言われたら誰だって怒りますよね~(#`皿´)
ちかひらさんもスゴいですよね…飲み会でいじられるの分かってるのに行くなんて…それにはっきりと自分の意見言えて(というか勢いって感じですかね?)…。
僕だったら言えずに泣くかな…。
怒りが悲しみに転換すると思います…(笑)

友達からメールもらったそうですね♪
けど、ホントに分かってくれてるんですかね~…(^o^;)
なんかちかひらさんが怒ったから、メール書いたって感じがしちゃって…(-""-;)


飲み会…ちゃんと行ったことは一回もないから、全然想像出来ないです…(>_<)
けど社会人になったら行かなきゃ行けないんですかね~…?
お酒は健康に悪いから飲みたくないんですけど…(;_;)
仮に行くとなったら出来る限り気をつけたいと思います!!(>_<)

カミングアウトした女友達の方…!!
とっても良い対応くれますねー!!(*≧∀≦*)
そんな対応してくれると、こっちも話しやすいですし、とても楽しいですよねー♪(^o^)
これからも仲良くしていけると良いですね♪
もちろんパートナーさんとも…♪o(*⌒―⌒*)o

毎回毎回タメになる記事ありがとうございます!(*^^*)
中でも今日のは読んでいてこっちもスカッッッッッ!!!!
…としました(笑)(^w^)
コメント返事ありがとうございました♪
これからも楽しみにしてますねー♪(^○^)

2013年05月28日(火) 19時08分 | URL | 編集

ちかひら(管理人) #-

>ブレイクさん

返信遅れてすみません、風邪ひいてPC見てませんでした(^^;

そうなんです、ついに怒ってしまったんですよ~。飲み会はいじられるの覚悟ではあったんですが、行かないわけにもいかない事情というのがあるんで…仕方ないですw
途中で耐えられなくなったんでどなっちゃいました。

メールは…たしかに単純に怒られたから送った、とも考えられますね(;´∀`)
でもまあ、いいほうにとらえることにしますw
今度しゃべる機会があったらまた言われると思うし。

飲み会はこれから避けて通れない場だと思いますよ、多かれ少なかれ…。
そこで、どのくらい割り切るか、もしくはうまいことやって楽しめるか、それとも自分がペースを作っていくか、そのへんの技量も大切になってくるかと。ただ、行く必要のない飲み会は行かないようにしてはいますけどね(笑)

カミングアウトの是非とか、人付き合いとか、飲み会とか、そういう色んなややこしい要素の入った内容でしたけど、読んでくれてありがとうでした!


2013年05月31日(金) 21時11分 | URL | 編集

にしお #-

よく言ったね!!><

お久しぶりです!
ちかちゃん、たいへんやったみたいやなぁ><
よく頑張ったなぁ!ほんとお疲れさま!!

人をバカにする飲み会ってだけでだいぶつらいよな><
さらにそこでゲイネタふられる・・・って、フラストレーション半端ないな・・・


そんななかで友達に注意できたのすごい!!
仲のいい人やっても、それは間違ってるって注意するのは勇気いるもんなぁ。
よく言ったね、すごいわ!!
友達もこれから少し気にしてくれはったらいいなぁ。





前回の記事も読んだよ。

セクマジョの無遠慮な言葉に傷つくことって、やっぱりあるよね。
マイノリティの人が見えてる社会の壁(へだたり?)がマジョリティの人には見えてなくて、
こっちが言われたら嫌な領域に土足で入ってくるような。



だけど、当事者じゃないから、わからんやろうなっていうのも思うねん。
僕も、ほかのマイノリティに属する人が何言われたら嫌とか、
どんな態度に傷つくとか、ほとんどわかってないし。

だからこそ、その女の子の友達みたいに、
ちょっとした気遣いや、相手の背景を想像することが大切なんやろうね。




あと、日本は移民や宗教、人種、文化とかで、
自分のもつ価値観とは違う価値観を持つ人の情報ないしふれあいが、
日常として少ないやん。

自分の価値観を相対化する、みたいな経験が日常の問題として少ないから、
自分と違う背景を持つ人をどう認識し尊重するか、
みたいなことが難しいんかなって思ったり。



カテゴリーがなくて、みんな歩み寄って考えられたら、
きっと地球はもっとまるくなるよな。

それか、いろんなカテゴリーや価値観が存在するっていう大前提で、
自分とは違う一つ一つを、みんなが尊重できたらと思う。



いつも長くてごめん(笑)


あと僕は、バカにする系飲み会では、

1、自分は悪口言わずに、黙って話聞く
2、話が途切れたタイミングで、
これおいしー!☆とか、ドリンクorご飯たのもうってメニュー広げて注文したりして、
とりあえず流れ切って(笑)
3、その後別の話題を振る☆

みたいなことをしようとします(笑)(笑)(笑)
ただただ人をバカにする飲み会は不毛すぎるよなーーー><


学生としての最後の一年、いいものになりますように!!

2013年06月01日(土) 17時07分 | URL | 編集

ちかひら(管理人) #-

>にしおさん

長~いコメントありがとう!(笑)返信遅れてごめんなさい。

学科のイベント終わりでみんなテンション上がってたから仕方ないとはいえ、結構な居づらさがあったわ~(;´∀`)。バカにしあうのはたしかに盛り上がりはするけど中身がないからあんまり参加したくはないなと。

ちゃんと自分の嫌な気持ちを伝えん限り状況は変わらないと思ってたから、今回実行しちゃったわけ。
友達はわかってくれたかなぁ。


セクマジョへの苛立ちというかそういうマイナスの感情はあるけど、でもにしおくんの言う通り、何事であっても当事者にしか当事者のつらさは分からんよね。それを気づいてくれよと押し付けるのも良くないのかも。
でも、なにかしら誰しもマイノリティ要素があると思うし、その部分から想像して相手の気持ちをくみ取れるようになれば一番いいんだろうなとか思いながら自分でも実行できてないけど…(^▽^;)

>自分の価値観を相対化する、みたいな経験が日常の問題として少ないから、
>自分と違う背景を持つ人をどう認識し尊重するか、
>みたいなことが難しいんかなって思ったり。

すごい!たしかに日本はのっぺりとした画一社会だから、諸外国よりも日常的なマイノリティとのふれあいはないわな。だからそういうことを考える機会もすくないやろうし、納得。

地球の話も壮大ですばらしいですw


飲み会のやり過ごしかたのアドバイスもありがとう!参考にします(*´ω`)

にしおくんも色々頑張ってね!応援してます♪

2013年06月04日(火) 23時35分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP