卒業と別れ

中学校の卒業式。

小学校の時は、ほとんどの友達はそのまま一緒に中学校にあがるからそんなに別れはなかったけど、
中学校の卒業式は、大半の友達と別れなきゃならないんです。

楽しい中学時代だったんで、仲の良い友達ともう会えなくなるのは寂しい…(/_;)


でも、何よりも寂しい…というよりも、どうしよう!ヽ(д`ヽ)。。オロオロ。。(ノ´д)ノ ってなったのは
T先生とこれから会えなくなる、ということでした。

寂しさよりも、焦燥感というか、虚無感というか、なんだろ…?
心の拠り所、依存対象がすっぽり抜けてしまう感じでしたねー

毎日欠かさず先生を見てただけに(←変態w)
これからもう会えなくなるんだと思うと

うわああああああああああああああああああ。。。。。。。。。。。。。。。。( ;゚Д゚)


せめてもの救いは卒業アルバムを入手したことかな笑
しばらくT先生ばかり見てました。今でもたまに見てます^^
写真見ながら絵を描いたこともあったなぁ(´ー`)

卒業式の後友達数人と先生と写真撮ったんだけど、その子が焼きまししてくれなかったので
その写真はもらえずじまい…ガク

ぬおおおお!白ネクタイのT先生の写真欲しかった!


その数日後に高校受験の発表があって、
合格者は中学校の武道場に集まります。

その玄関ではT先生が一人一人あたたかく出迎えてくれました。
そして僕が入った時・・・
握手をしてくださいました。
初めてのT先生との握手、いつまでも離したくないっ!

僕はその握った手を見て、絶対手は洗わないぞと思いました。


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP