メガネをはずそう

高校の時の男性教諭はメガネ率が高かったんです。

まず第一にI先生がメガネ(フチ無し、後に上側黒ブチ)でした。
世界史の先生も化学の先生も。

なんでか知らないですけど、当時の僕は先生方がメガネを外した顔を見たくて仕方なかった!!www

でもそうそう外すもんでもない。

化学の先生はたまに授業中外して、その度に「おっっ!( ゚∀゚ )」となりました。



さて問題のI先生。

メガネつけてても当然カッコイイけどメガネ外した顔はどんななんだろう…?
高2くらいのときの僕は毎日そればっかり考えていました(他にすることあるだろうにww)

で、作戦。

吹奏楽部で一緒の友達(彼とは一緒に数学の質問にいっていた)と、
夕方先生が帰るタイミングを見計らって突撃するのだ。

吹奏楽部がちょうど駐車場に面していたからこそできる作戦!

なんとか先生の帰り際に喋りかけることができた・・・

「先生、・・・メガネ外してもらえませんか?」
「・・・?いいよ笑 パッ」

とりあえず目がキラキラしててかわいかったのは覚えてるけど、なぜか
「ふつうーーー笑!!」
ってさけんでのけぞってしまったのでじっくりは見られなかったです…

なんという惜しいことをしてしまった!笑

でもみれたからいいや☆

その後、職員室にいった時にたまたま先生がメガネ外していて
そのときはちゃんと眺められたんだっけな~。



気になる人の素顔は見てみたい、というのは人類共通なのです。マル。
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP