23歳になりました

こんにちは、そしてメリークリスマス♪

全国の沢山の人々がうかれているであろうクリスマスが今年も終わっちゃいました。
年末に向けてレッツゴー!ですねw



さて、去る24日、無事に誕生日を迎えることができました。
23歳…なんだかんだで20代も板についてきたなぁシミジミ…(?)

上の兄弟が23歳になったとき、もちろんもう兄弟は働いてたし、大人だなぁと思ったものですが、
自分がその年齢にいざなってみると、そんな大人でもないよなーとか焦ってます。
働いてないってのも大きいのかな。


例年は、24日は夜に近所の教会に行き、聖歌隊とかやってるんですけど、
今年は東京で相方さんと3連休を過ごしました。
クリスマスデートってやつですね。まさか自分が学生のうちにこういう状況になってるとは思いませんでした笑
もしゲイ自覚してなくて、ゲイ活動してなかったら…と思うと、人生って面白いなあと。


ほんと、良い思い出になった!!


カラオケに言ったり、郊外型商業施設に一瞬行ったり、藤子・F・不二雄ミュージアムに行ったり。
ケーキ食べたり、フライドチキン買ったり、カレー作ったり、お鍋つついたり。

ミュージアムデートはダブルの幸せでした。
また何度でも行きたいなぁ。相方さんほっぽり出してテンションあがっちゃってるけどw


あとは、ほとんどの時間家でゴロゴロとテレビ見たりパソコン見たりしていました。
何者にも邪魔されずゆったりと平和にくつろげる時間(*´∀`*)

相方さんとこうした時を共有できて心がすごく穏やかになる瞬間、幸せだな~と感じるわけであります。(何語ってんだ)
こういう瞬間をこれからも、どんどん積み重ねていきたいですです。


…なんか「クリスマスひゃっほい!相方さんとラブラブ楽しんできたぜひゃっほい!」みたいな記事になってしまったぞ…w


そういえば、ネットでたまに聞く、「30秒のハグでストレスの1/3は減る」的なやつですが、
ほんとその通りですよね笑

最近荒んでた心がだいぶ軽減されて、なんとかやっていけそうです。
ありがとう。







二年目に入りました

こんにちは!

またまた更新が滞ってしまいました。
みなさんいかがおすごしですか?


今日更新したのはほかでもない、
本日10月29日は、いーお肉の日だからなのです…


・・・(^ρ^)・・・


じゃなくて!w


今日はぼくがゲイ自覚してから二年目なんです。
詳しくは→こちら


思い出すなぁ。あの日のこと。


うすうす感じていた、自分が他の人とは違うんだってこと。
男の人に対して特別な感覚を抱いていたこと。
ネットでゲイを調べたらまさに自分のことだったショックと納得。



あれから、ぼくの人生は大きく動きました。


色んなゲイの人と会い、交流して、たくさんの話しをしました。
楽しかったことも、寂しかったことも、面白かったこともたくさん!

最初の半年~一年はものすごく葛藤や悩みと戦いました。
その後の一年はゲイを楽しむことが出来るように。

だんだんと、「自分はゲイなんだ」と意識せずに、生きていけるようになってこれましたね。
自分のアイデンティティの全てがゲイなわけじゃないんだと。


この、

「ゲイを意識しない」

ということは、自分にとって、大きな成長ではないかと思います。



この2年、本やネットや交流で、ゲイというものを確かに知識としては頭に入れてきました。

でも、ここ最近になってようやく、
心のなかにストンと落ちるようになったというか、
違和感なく受け入れるとこが出来るようになっったように感じます。

単純に、慣れただけなのかもしれませんが笑



男好き?そんなの別にたいして気にするようなことでもないでしょ~(´∀`∩)

みたいなノリですw

これも、月に何遍もゲイ友と交流できているいまの環境に感謝ですよね。
本当に、ありがたいことです。



そして、最近相方さんができました^^

2年前、周りのゲイの人が「あ~彼氏ほしいなぁ!」って叫んでるのを聞いて
違和感ありまくりでびっくりしたのが懐かしい~笑


いま、ぼくにとって男に「彼氏」ができるという概念は、普通のものとして自分のなかにストンと落ちています。
こういうのも、ゲイとして恋愛していくうえで案外大切な土壌なんじゃないか、なんて思うんです。
そう考えると、この2年という歳月があってはじめて、恋愛ができている状況なのかもしれませんね。

なにより、波長の合う人と巡り会えたことには一番感謝です!


長くなっちゃいました。


二年目なんて、ゲイ・コミュニティではまだまだ新参モノですが、
これからももう一皮二皮むけていきたいなぁ。


なにか思うことがあったら、ちょいちょいブログに書いていこうと思います。



最後にノロケをばw


この土日、相方さんちに遊びに行ってました。高速バスで。

はじめての「恋人」としての対面。
たった二日間だけど、とっても充実した時間を過ごせた!

ほんとうに、同じ空間にいるだけで、心が温まります^^

次会える日を楽しみにして。。。


ではでは。











遠いけれど

何ヶ月か前から交流し始めたゲイ友さんと付き合うことになりました。
最近はほぼ毎日のようにSkypeしたり連絡をとりあっていたので
実質恋人みたいな感じだったのですけどw,
正式に恋人になることに!

住んでいる場所がけっこう遠くて、気軽にはホイホイ会えない。
実際まだ3回しか会っていないし…
遠距離だけど、でも、その分会った時のうれしさは倍増なはず!
歳の差もけっこうあるけど、年上好きな僕にとっては結局一番いい形なんじゃなかろうか。

付き合うにあたって、一番の決め手は「気が合う」ことでした。
何を話してても、何も話さなくても、落ち着くというかなんというか。
共通の話題はそんなに明瞭なもんがあるわけじゃあないけれど、
気が合うってのがすごく大切だと思うのです。

今年の初頭にたった10日間だけ付き合った例の彼は、気も合わず共通の話題もなかったからなぁ。
あれは完全に勢いにまかせてしまっていた。ああいう「恋人」は良くない!


場所は遠いけれど、普段はSkypeなどでの会話を楽しみ、会ったときは思い存分二人の時間を満喫していきたい。
頻繁には会えなくとも、思い人がいて、その人からも大切に思ってもらっているって、とても幸せなことですね^^

ぼくにとって実質はじめての本気の恋愛。
変に気負わず、でも全力で、二人にとって一番心地よい形で、やっていきたい~!

ゆったり生活

先日、友達がうちに4日間泊りがけで遊びに来てくれた。
彼と会うのは二回目。

ちょっと日程が空いてたので、ブラっと来てもらいました(^^)v

彼はすごくマイペースで、いつもどっしり構えてるというか、ゆったりしてる。
ついつい僕も影響されて、話し方がゆっっくりになってしまったり笑

でも、それがすごく心地よかったんですよ~。

いつもゲイ友と会う時って、なにか喋らないと~みたいな感覚になっちゃって、
慣れてないくせに沢山しゃべって疲れちゃうこともあったりするんですけど、
今回はそういうのがなくて、ゆったり過ごすことができました。

そもそも4日間で何したかって言うと、二日目に観光を半日しただけ…な気がするw
そのくらいふにゃ~と毎日すごしてましたw(後半の二日間は僕が学校に行ってたというのもあるけど)
建仁寺の畳で一時間くらい風にあたりながら休憩してたんですけど最高でしたねー。
いつも自分が行く時はささっと廻って出ちゃうんで、こういう巡り方もこれからしていこうと思いました。


今回、彼の生活スタイルを見て、まあ褒められたもんじゃないものも沢山あるけどw、
いくつか参考になったところがありました。

いつもどちらかと言うと精神的にも肉体的にもセカセカ過ごしてしまっている僕だけど、
見直してみるのもいいんじゃないかな~なんて!(^^)!
人との交流は、違う価値感やスタイルに触れて影響されることなんだなと思った4日間でした。

姉へのカミングアウト

こんにちは!

以前、家族へのカミングアウトをしたことについて記事にしました。
あれから3ヶ月以上経ちましたが、姉には直接会う機会がなくて、言おう言おうと思いつつも言えてませんでした。

前に兄としゃべっていた時、姉ちゃんには俺から言おうか?と言われました。
でも、やはりそこは自分で言いたいですし、
時間が経ちすぎても、私にだけ言ってなかったってことは信用してないの?って思われかねないってのもあって、
このたびカミングアウトすることにしました。

電話では嫌なので、手紙にしました。
文面についてはいずれ掲載するかもしれません。
今日投函したので明日かあさってには姉のもとに届くだろうな。


ひととおり自分について述べて、最後に、今はいろんなゲイの人と交流できて楽しんでいる、とかいうことをつらつら書きました。


返事はどうでしょうか?不安と期待とで複雑な気分です。


姉は、以前テレビでゲイが出てるのを一緒に見てた時の反応を見る限りは、
僕がゲイだって薄々気づいてるようですし、
教師なのである程度そういう教育も受けてるんじゃないかなーとふんでます。


とりあえず、これで家族には全員にカミングアウトしたことになりました。

姉から返事きたら、また報告します~。
GO TOP